東京コンピュータサービス

ISO認証取得(環境)

環境理念

東京コンピュータサービス株式会社は、地球環境の保全が重要であると認識し、社会・経済発展と環境の調和をめざして事業活動を進めます。

1.
ソフトウェア開発とシステムインテグレーション事業を通じ、顧客の事業効率化と環境負荷の低減を推進し、社会的環境改善に貢献します。
2.
継続的な環境改善及び汚染の未然防止に努めます。
3.
省資源・省エネルギーの推進と廃棄物の削減、CO2削減で環境の保全向上に努めます。
4.
環境に関する法規制・公的基準と当社が同意する要求事項を遵守します。
5.
環境方針を全従業員へ周知するとともに、環境管理教育及び啓発に努めます。

環境方針

我々は、組織の活動、製品及びサービスの性質、規模及び環境影響を的確にとらえた環境目標を定め、適用可能な法的要求事項及び組織が同意するその他要求事項を順守し、これら環境パフォーマンスを定期的にレビューする事により継続的改善及び汚染予防に努めます。

組織で働くまたは組織のために働く全ての人に周知し、下記重点項目と共に省エネルギーの推進と廃棄物の削減により環境への貢献とコスト削減を目指します。

消費電力及びコピー用紙利用を削減する事により環境保全に貢献する。
ごみの削減とともにごみの分別により再利用資源の確保を行う。

【TCSでのISO14001認証登録部門】

JQA-EM6872

登録証番号 JQA-EM6872
登録事業所 東京コンピュータサービス株式会社
通信制御システム事業統括本部
第一システム事業部
初回登録日 2012年8月10日
登録範囲 社内における通信・制御系ファームウェア並びに半導体集積回路の設計・開発及び保守