東京コンピュータサービス

製品案内

統合ERP

統合型ERP 企業プラットフォーム「GRANDIT」

基幹業務を超えて全てを統合した真のオールインワン。ワークフロー、EDI、EC、BI など標準搭載し、企業グループや取引先までをシームレスに結ぶ情報化と最適化を実現、ERPとして必要な機能を実装。

自治体向け


空き家MAP管理システム(空き家管理システム)

自治体の住民基本台帳システムや固定資産課税台帳システム等を地図情報システムと連携し、空き家情報の一元化とデータベース化をすることができます。自治体の「空き家対策」のおける防災、防犯、空き家の利活用、景観保全など幅広い業務をトータルに管理し、支援するシステムです。

i -レスキューMAP (災害時要援護者支援システム)

汎用型GIS(地図情報システム)と自治体の保有する基幹システム情報データを連携し、要援護者台帳の整備を含め地域における民生委員、地域ボランティアにおける見守り体制の可視化と合わせ、災害時における避難計画の策定や安否確認などトータルに支援するサービスです。

金融機関向け


営業活動支援システム (顧客分析システム)

渉外担当者の方々だけでなく、窓口業務担当者、上席役、役員を含め金融機関様全体における営業活動全般を支援するシステムです。 顧客情報の一元化・共有化、渉外・窓口業務の効率化、モバイル端末対応、地図・統計データによる市場の可視化ができます。導入は段階的な導入も可能です。

全業種向け


MAPアナリSys (顧客分析システム

GIS(地図情報システム)上に自社顧客データや各種統計データを色分けで表示、又は重ね合わせることにより、市場の「見える化」を実現します。また商圏を取り巻くデータを客観的に分析し、その商圏がもつポテンシャルをあらわにします。容易な操作で、各種データ分析手法を使用できます。

位置情報システム

高性能マルチGNSS端末から、3G通信により位置情報を収集し、地図画面上にリアルタイム表示(および期間検索による行動軌跡表示)を行うサービスです。